" />

日本株保有銘柄公開

【2022年11月時点】日本高配当株の保有銘柄を公開

こんにちは、TAKASUGIです。

2022年も早いもので、残すところ1ヶ月となりました。

どんどん1年が経つのが早く感じ、このままではFIREが先か定年が先かといったところでしょうか(笑)

さて、定例の日本の高配当株ポートフォリオを公開します。

先月に続き、入れ替えはなしです。

A子

高配当株投資を成功し続けている人は、どんな銘柄に投資しているか知りたい!

って人は多いと思うので、参考にしてみて下さい。

過去の記事は、下記に1年分リンクを貼っておきます。

【2022年10月時点】日本高配当株の保有銘柄を公開

【2022年9月時点】日本高配当株の保有銘柄を公開

【2022年8月時点】日本高配当株の保有銘柄を公開

【2022年7月時点】日本高配当株の保有銘柄を公開

【2022年6月時点】日本高配当株の保有銘柄を公開

【2022年5月時点】日本高配当株の保有銘柄を公開

【2022年4月時点】日本高配当株の保有銘柄を公開

【2022年3月時点】日本高配当株の保有銘柄を公開

【2022年2月時点】日本高配当株の保有銘柄を公開

【2022年1月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年12月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年11月時点】日本株の保有銘柄を公開

また、現在の個人的な理想ポートフォリオは、下記記事に掲載されております。

こちらも銘柄選びの参考にしてみて下さい。

厳選30銘柄公開:日本株で高配当ポートフォリオを作るとしたら?

といった悩みを抱えていませんか? そんな方は是非読み進めて下さい。 最初に、私の株式投資プロフィールを紹介 こんな感じで、私も最初は何度も銘柄選定を間違えました(笑) さて、高配当銘柄はたくさんありま ...

続きを見る

尚、高配当株投資をこれから始める方でまだ口座開設していない人は、まずは開設して下さい。

投資さえしなければ、一切損はしません。
むしろチャンスを逸して損をするので、口座開設はお早めに・・・

とりあえず、

SBI証券 → 控えめに言って日本最強の証券会社

松井証券 → 少額投資家にやさしい私愛用の証券会社

あたりで開設してみて下さい。

スポンサーリンク

2022年11月時点:日本高配当株の保有銘柄一覧

10月末 +83万円(11/2時点) → 11月末 +90万円

やや増加しました。

結局、アメリカ発のインフレは、根本的には収まっていないものの、株価への影響は限定的になっております。

次の材料が上下どちら方向になるか、待ちの状態です。

またまた投資の神様が総合商社株を爆買い

2年前にも報道がありましたが、投資の神様ウォーレン・バフェットが、またまた

総合商社株を爆買い

おかげ様で私の保有する「三菱商事」と「三井物産」は大きく値を上げました。

しかし、そんなことされるもんだから、

TAKASUGI

伊藤忠商事も上がって、ますます買いにくくなったニャー

というジレンマに陥っております(笑)

こちらも増配と何かで値を下げたところで、次こそは買う所存

ただ、配当利回り3.75%までなかなか到達しないため、次は3.5%超えたら買い向かいます。

狙っている未保有銘柄は4つ

現在、狙っている未保有銘柄は以下の4つ

・東京海上

・伊藤忠商事

・TAKARA&COMPANY

・稲畑産業

ここ2ヶ月東京海上を最優先で買おうとしていたため、他の銘柄は優先順位低としてスルーしました。

結果、何も買えず・・・

ということで、この4銘柄は優先順位関係なく、買いたい価格になったら買おうと思います。

目安は

・東京海上 3.75%

・伊藤忠商事 3.5%

・TAKARA&COMPANY 3.5%

・稲畑産業 5%

本当はもっと利回り欲しいのですが、それを言って何年も逃してきているため、

増配傾向の銘柄は早めにイン

することとしました。

終わりに

ご覧のとおり、含み益が大分多くなりました。

インデックス投資と米国ETFを合わせると、200万円くらいプラスになっております。

でも、これって私の能力がどうというより、たまたま市場の流れに身を任せた結果・・・

含み益の方を見て、真似して短期で儲けようとは絶対に思わないことです。

さて、12月はいよいよ高配当株投資家が待ちに待った収穫の時・・・

配当という名の果実をゲットして、有意義なクリスマス・年越しを迎えることとしましょう!

スポンサーリンク

-日本株保有銘柄公開