" />

保有銘柄公開

【2022年1月時点】日本株の保有銘柄を公開

月次恒例の日本株保有銘柄を公開します。

新規仲間入り・お別れ銘柄ともにありません。

アメリカ株はVYMを5株のみ購入しました。

※過去1年分の実績は以下を参照下さい。

【2021年12月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年11月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年10月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年9月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年8月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年7月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年6月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年5月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年4月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年3月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年2月時点】日本株の保有銘柄を公開

【2021年1月時点】日本株の保有銘柄を公開

スポンサーリンク

2022年1月時点:日本株の保有銘柄一覧

日経平均やアメリカ株は大幅下落しましたが、ご覧のとおりプラスで引けております。

高配当株については、全くと言っていい程影響がありませんでした。

個人的にはもう少し落ちてくれて、いくつか買うつもりでしたが・・・1月はノーチャンスでしたね。

2022年1月時点での購入候補

アメリカ株は日本以上に大きく下落したため、VYMが保有銘柄となりました。

あとは花王(4452)が配当利回り2.5%まできたので、これからウォッチすることとします。

それ以外に購入候補は変わりませんが、

・アサンテ
・CDS
・兼松エレクトロニクス

この中小型3銘柄に買いチャンスが訪れそうです。

「アサンテ」と「兼松エレクトロニクス」は利回り3.75%なので買ってもいいのですが、思うところがあり4%まで引っ張るつもり。

できれば「CDS」が一番業績および財務が安定しているので、利回り3.75%まで落ちればこの中では一番買いたい。

また、「トヨタ自動車」と今回購入候補に入れた「花王」は、とりあえずウォッチし続けます。

時価総額トップと連続増配日本記録保持者なので、利回り3%くらいでも買っていいかなと・・・

終わりに

2022年は1月から波乱のスタート。

ところが、高配当株だけ強さを発揮し、ほとんど下がらず買い場は訪れませんでした。

現在決算発表中につき、株価が大きくどちらかに動く可能性があります。

もしウォッチしている銘柄が下方向へ大きく動いたら、積極的に買っていきたいですね。

スポンサーリンク

-保有銘柄公開