" />

インデックス投資

インデックス投資はおすすめしないと言われる理由とは?

近年、インデックス投資がブームになっており、やれば素人でも結果が出せると言われております。

しかし、一定数の反対意見があり、インデックス投資を推奨しないとする意見があることも事実。

そこで、

インデックス投資はおすすめ、勝者のゲームと聞いている。

なのに、おすすめしないと言っている人もいるのはなぜ?

といった疑問にお答えします。

結論として、インデックス投資が優れた投資手法であることに、間違いはありません。

しかし、いくつか欠点があるのもまた事実です。

①積立期間中は目先の生活が向上しない

②最初に積立て設定をしたら、やることがない

③短期間で結果を出すことができない

本記事では、以上3つのインデックス投資の欠点を解説いたします。

欠点を理解した上で、あらためてインデックス投資と向き合っていきましょう!

スポンサーリンク

インデックス投資がおすすめしないと言われる3つの理由

冒頭の繰り返しとなりますが、インデックス投資をおすすめしないと言っている人の理由は以下のとおりです。

①積立期間中は目先の生活が向上しない

②最初に積立て設定をしたら、やることがない

③短期間で結果を出すことができない

それでは、順番に解説していきます。

積立期間中は目先の生活が向上しない

インデックス投資は、20年~30年先まで続く超長期投資です。

そのため、この期間はひたすら余剰資金で毎月コツコツ投資信託を購入していきます。

複利効果を最大にするため、この期間は分配金(配当金のようなもの)はなし。

よって、積立期間中は目先の生活は一切向上しません。

老後の資産形成や将来の子供の教育資金を貯めるのには向いています。

しかし、贅沢な生活やアーリーリタイア(FIRE)を目指している人にとっては、不向きな投資手法と言えるのです。

最初に積立て設定をしたら、やることがない

インデックス投資は、とにかく退屈。

目先の値動きで上がろうが下がろうが、何もすることはありません。

ただ目標の金額到達か積立金を使うときまで、毎月積立てするだけです。

その積立ても一度設定してしまえば、あとは自動で購入するためやることがありません。

もちろん、配当金や株主優待はありませんから、年に数回不労所得をもらう喜びもなし。

分かりやすく言い換えると、

インデックス投資はつまらない

ということです。

そして、これが原因で下手に他の難しい投資商品に手を出し、結果失敗してしまう人が多数存在します。

短期間で結果を出すことができない

インデックス投資は、平均点を取りに行く投資手法。

そのため、短期間で投資金額を何倍にも増やすことはできません。

もし投資の目的が短期間で億を築くことであったのなら、インデックス投資では絶対に不可能です。

インデックス投資の性質を理解しないと失敗します

インデックス投資は、特別なスキルがなくても勝てる可能性が高いのがメリットです。

それなのに失敗する人が意外と多いのは、以下のような理由があります。

①暴落時精神的に耐え切れず、やめてしまった

②すぐ資産が増大することを期待してしまった

③銘柄選びを間違えた

こういった過ちを犯してしまった人は、

インデックス投資は儲からない

と結論づけてしまいます。

だから、インデックス投資はおすすめしない、儲からないといった主張も散見されるのです。

インデックス投資は儲からないはウソ!?3つの過ちを犯した方の主張です!

といった疑問にお答えします。 結論、 インデックス投資は儲からないはウソ です。 失敗した人には、以下のいずれかの理由があると思われるからです。 ①暴落時精神的に耐え切れず、やめてしまった②すぐ資産が ...

続きを見る

インデックス投資と高配当株投資の二刀流がおすすめ

このように、インデックス投資は目先の生活を向上させてくれません。

そこで、おすすめなのは同時に高配当株投資も行うこと。

・インデックス投資 → 老後資金

・高配当株投資 → 目先のキャッシュフロー

とすることで、今も将来も豊かにすることができます。

高配当株投資は、銘柄選びに知識やスキルを要しますが、絶対に不可能な投資手法ではありません。

また、高配当ETFを購入すれば、投資信託のように運用することも可能です。

尚、投資のタイミングは、

・インデックス投資 → 毎月積立て

・高配当株投資 → 株価の下落局面だけ

となります。

株価が高いときは利回りが悪くなるため、高配当株の購入は避け、下落局面をキャッシュを厚くして待ちます。

一方、インデックス投資は将来上昇することがほぼ確定しているのだから、常に購入し続けます。

両方行うことで購入機会の損失を避け、常に資産を増やしていくことができるのです。

こうして、高配当株投資も取り入れることで、インデックス投資のデメリットを補うことができます。

知らなきゃヤバイ?配当利回り4%の日本高配当株ポートフォリオの作り方

こんなお悩みを抱えている個人投資家が多いのではないでしょうか? 最初に、私の株式投資プロフィールを紹介 こんな感じで、私も最初は何度もやり方、銘柄選定を間違えました(笑) でも、失敗と検証を繰り返すこ ...

続きを見る

まとめ

最後に本記事のまとめです。

◆インデックス投資がおすすめしないと言われる理由

①積立期間中は目先の生活が向上しない

②最初に積立て設定したら、やることがない

③短期間で結果を出すことができない

インデックス投資の性質を理解せず始めると、失敗することになります。

デメリットを理解しつつ、高配当株投資でデメリットを補うなど、自分にとって最適な投資手法を構築していきましょう!

あわせて読みたい関連記事

インデックス投資とは?わかりやすく競馬に例えて解説します!

といった疑問にお答えします。 この回答を最初に取っつきやすいよう競馬に置き換え説明すると、 ・どの馬が勝つか当てる→ 個別株投資・競馬の運営会社(胴元)に投資する→ インデックス投資 とほぼ同義になり ...

続きを見る

インデックス投資はいくらから始めるべき? 最初は少額で経験を積んでいこう

といった悩みににお答えします。 結論として、 やる気があれば100円からでも今すぐ始めるべき です。 しかし、 という観点では当然100円では足りず、 平均月3万円くらいを30年程度積立てる 必要があ ...

続きを見る

スポンサーリンク

-インデックス投資