" />

インデックス投資

インデックス投資はいくらから始めるべき? 最初は少額で経験を積んでいこう

インデックス投資を始めたいけど、あまりお金がありません。

いくら資金があれば始められるの?

といった悩みににお答えします。

結論として、

やる気があれば100円からでも今すぐ始めるべき

です。

しかし、

1,000万円以上のまとまった金額を資産形成したい!!

という観点では当然100円では足りず、

平均月3万円くらいを30年程度積立てる

必要があります。

インデックス投資において重要なことは、

・早く始めること
・長く続けること
・入金力が物をいうこと

の3点になります。

以下、上記の結論に至る理由を解説していきます。

スポンサーリンク

インデックス投資はいくらからスタートできる?

結論、100円あれば投資信託は購入できます。

日本の個別株だと100株からが基本ですが、投資信託は1株から購入できるためです。

インデックス投資は早く始めた者勝ちのため、やる気があれば少額でも今すぐ始めるのが吉!

資金がないことを理由にいつまで経っても始められない方が多いため、

経験を積むため

にも少額でも始めること意義があります。

少額のままでは、インデックス投資で資産を築くことはできない

上述のとおり、始めるのは少額からでも構いません。

まず、投資の経験を積むのは非常に大切だからです。

しかし、いつまでも100円~数千円程度の少額で購入していたら、資産は増えません。

例①:毎月100円 → 年間1,200円積立て 利回り10% の場合

  1,200円 × 110% = 1,320円

例②: 毎月3,000円 → 年間36,000円積立て 利回り10% の場合

  36,000円 × 110% = 39,600円

例①の場合、10%の利益が出ても年間たった120円しかプラスになりません。

また、例②のように月間3,000円まで上げたとしても、年間3,600円程度です。

そのため、余裕資金が増えてきたら月々の投資金額を徐々に増やしていくことが必要なのです。

現実的な資産形成には月間投資金額3万円くらいが目安?

金融庁のサイトにて、「資産運用シミュレーション」ができます。

資産運用シミュレーション

金融庁サイト内より

ここに目標の数値を各々入れることで、月にどれくらい積立てすればいいかが分かります。

複利計算は自分でやると難しいので、こういったツールは重宝しますね♪

試しに、

・毎月3万円積立て
・想定利回り5%
・積立期間30年

でシミュレーションしてみました。

すると、

元本:1,080万円
運用益:1,416.8万円
合計:2,496.8万円

と結果が出ます。

もしインデックス投資の目的が老後資産の形成であるのなら、これで老後資金2,000万円問題は解決です!

「積立て月3万円」「積立て期間30年間」なら、20代~30代の若年層には充分可能。

逆にそれ以外の資金は、

・娯楽に使って今も遊びつくす
・ビジネスに挑戦
・投資金額を上げてFIRE(アーリーリタイア)を目指す

などなど、自由に使うことができます。

こう考えると、インデックス投資は、

老後の安心を手に入れつつ、今も明るくすることができる

非常に優れた投資手法と言えますね♪

FIREまで目指すのなら、月々の積立金額を多くすること

2,000万円では老後は安泰かもしれませんが、早期退職するには少なすぎます。

もしインデックス投資の目的がFIREであるなら、月々の積立金額を多くするしかありません。

インデックス投資の期待利回りは、長期で均すとおおむね5%前後で、これを上昇させて計算することはできません。

そのため、早く経済的に自立したいのなら、入金額の方を上げるしかないのです。

逆に利回りの方を上げようと別の投資手法に手を出すと、マイナスになる可能性があります。

あまり他の難しい投資手法まで取り入れないよう、気をつけましょう。

あわせて読みたい
FIRE(アーリーリタイア)するには資産いくら必要?重要なのは収入増より支出減と上手な資産運用

FIREするには資産いくら必要?ポイントは支出減と適切な資産運用です

アーリーリタイアのことを最近では「FIRE」と呼ぶようになりました。 火や燃えることではなく、 ファイナンス(経済)インディペンデント(独立)リタイア(引退)アーリー(早く) の頭文字を取った言葉です ...

続きを見る

まとめ

最後に本記事のまとめです。

・やる気があるなら、インデックス投資は100円からでもすぐ始めるべき
・少額では資産は増えない。徐々に月々の投資額を増やそう
・老後資金2,000万円くらいなら、月3万円の積立て30年で到達可能
・FIREまで目指すのなら、月々の投資金額を上げること

インデックス投資は少額からでも始められますが、それではいつまで経っても資産は増えません。

そのため、必ず月々の投資金額を上げていく必要があります。

短期間で資産を増やせる投資手法は、同時に失敗すると大きな損失を被る可能性が高いです。

目先の収益に一喜一憂せず、黙々と続けていくことが重要です。

あわせて読みたい関連記事

インデックス投資初心者はこれだけ覚えればOK! 3つの銘柄選びの方法は?

といった悩みにお答えします。 結論として、以下の条件で銘柄を選びましょう。 ①投資対象は株式②投資先(国)は「全世界」or「アメリカ」③手数料(コスト)が低いものを選ぶ たったこの3項目を意識するだけ ...

続きを見る

インデックス投資とは?わかりやすく競馬に例えて解説します!

といった疑問にお答えします。 この回答を最初に取っつきやすいよう競馬に置き換え説明すると、 ・どの馬が勝つか当てる→ 個別株投資・競馬の運営会社(胴元)に投資する→ インデックス投資 とほぼ同義になり ...

続きを見る

スポンサーリンク

-インデックス投資