" />

節約術

【節約術】何かに夢中になれば、自然と節約できる理由とは?

コロナウイルスの影響で在宅時間が多くなり、時間を持て余していませんか?

暇な時間が多いと、無駄な出費が多くなります。

外で遊ぶことができないため出費は減りそうに思われがちですが、現代はインターネットで買い物ができるため、「お店で買う」→「ネットで買う」に置き換わるだけです。

暇な時間に無駄遣いしないためには、何かに夢中になることが必要です。

それは読書でもいいですし、課金しなければゲームでも構いません。

夢中になることで暇な時間を減らし、無駄遣いを撲滅しましょう。

スポンサーリンク

何かに夢中になって、自然と節約できる環境をつくろう

もくじ

  • なぜ暇な時間が多いと出費が多くなるのか?
  • 在宅時無駄遣いになりがちなポイント3選
  • おすすめの在宅時暇な時間の使い方3選

なぜ暇な時間が多いと出費が多くなるのか?

分かりやすいのが、「仕事の日」と「休みの日」を比較することです。

職場で午後3時に、必ずおやつタイムを取る人は少ないでしょう。

反対に休みの日は、テレビを見たりやネットサーフィンしたりしながら、一日中おやつをバクバク食べていることはないでしょうか?

仕事中は仕事に没頭している(しなければならない)ため、おやつを食べている暇はありません。

一方、休みの日は何にも拘束されず朝から晩まで自由時間のため、何も用事がないとテレビを見ながらおやつを食べたりお酒を飲んだりして過ごしてしまうのです。

この何となく過ごす時間を減らさないと、無駄な出費を抑えることはできません。

在宅時無駄遣いになりがちなポイント3選

在宅時間が多くなることで、無駄遣いしてしまいがちなポイントを3つ紹介します。

おやつ・お酒・タバコ

以前の記事で触れた、どれもなくても生きていけるものに該当します。

暇な時間が多いと、おかしを食べたり昼間から酒を飲んだりしてしまいがちです。

また、タバコも仕事の時は数時間に1回なのが、休日は1時間に1回と吸う回数が増えることもあるでしょう。

ネットでの買い物

外出時はお店にいるときしか買い物できませんが、自宅でインターネットだと24時間買い物できてしまいます。

なんとなくネットサーフィンしていたら欲しいものが出てきて、つい買ってしまったということはないでしょうか?

食事の宅配

宅配はお店から食べ物を運ぶというタスクが増えるため、当然その分お店で食べる、テイクアウトするよりお金がかかります。

2020年はコロナウイルスの影響で外出を極力避けるべきではありますが、マスク着用や混み合う時間を避けるなど感染対策をして、お店に出向いて買うべきです。

おすすめの在宅時暇な時間の使い方3選

空いた時間を無駄な時間にしないために、おすすめの時間の使い方を3つ紹介します。

読書をする

以前の記事でも触れたように、日本人は読書しなさすぎです。

1日読書に没頭すれば、様々な知識が身に着くでしょう。

しかし、読書慣れしていない人はすぐ飽きてしまい、逆効果になる可能性もあります。

その時はマンガに置き換えても問題ありません。

マンガもゲームも人をダメにするものの代名詞のように扱われますが、ここから歴史の知識を取り入れたり、頭の回転を良くする訓練になったりすることがあります。

とにかく、夢中になれる本やマンガをいくつか用意してみましょう。

ゲームをする

無課金が条件ですが、ゲームするのもありだと思います。

読書よりも夢中になれる可能性が高いからです。

また、知識を身に着けるという点では読書にかないませんが、ゲームには今後明るい未来が待っているかもしれません。

ゲームも今やeスポーツと呼ばれる程、ただの遊びからスポーツ・ビジネスに置き換わりつつあります。

好きなゲームを極めることで、大会に出て賞金を稼ぐことも可能です。

また、Youtubeでゲーム実況動画を上げれば、広告収入を得られる可能性もあります。

ブログを書く

今まさに私がやっていることです。

ブログで稼げるようになるのは大変ですが、ライティングスキルが向上します。

もし収益を上げられるブログが作れなかったとしても、WEBライティングの仕事ができるようになり、クラウドワークス等で記事を作成する副業をすることが可能です。

評価されるようになれば、ヤフーのトップに自分の書いた記事が上がることもあるかもしれません。

文章を書くのが好きな人は、自分の趣味や得意分野をブログで表現してみてはいかがでしょうか?

まとめ

  • 暇な時間が多いと、無駄な出費が多くなる
  • マンガやゲームでもいいので、何か夢中になれることをみつけ没頭すれば、自然と無駄遣いは減ります

コロナウイルスの影響で、多くの人が収入を減らしていると思いますが、代わりに時間に余裕ができたと思います。

この空いた時間を単に暇と捉えて無駄に過ごすか、読書や副業でスキル磨きや新たなことに挑戦するか、どちらを選択するかで今後の人生を大きく変えられる可能性があります。

何か夢中になれることをみつけ時間を有効活用することで、節約と収入アップを目指しましょう!

スポンサーリンク

-節約術